北野エース 亀戸店 佐藤
03

自分の意見や提案が売り場作りにいかされることにやりがいを感じています!

北野エース 亀戸店 佐藤

エース
エースに入社を決めた理由は?
佐藤
学生時代にアルバイトで、百貨店で食品を販売していました。そこで経験した販売が楽しく、社会人になっても食品の販売にかかわりたいと思い、入社を決めました。
エース
社員から見て、エースはどんな会社ですか?
佐藤
一言で言うと“個人商店の集まり”のような会社です。各店舗に大きな決定権を与えられているので、店長の裁量でお店の品揃えや雰囲気などが大きく変わります。
エース
入社前に想像していたことと違う点は?
佐藤
想像していた以上に店舗に裁量権限があることです。商品の品揃えから展開方法、販売価格など、さまざまな点で自分の意見や提案がすぐに売場に反映されてうれしかったのを覚えています。
エース
仕事をしていて印象に残っている出来事は?
佐藤
東京スカイツリーソラマチ店で試食販売を行っていた時に、試食をしてくださったお客様が、「お兄ちゃん頑張っているから1ケース頂戴」と言って15,000円くらいお買い物をしてくださったことがありました。あの時の感激は今でも忘れられません。
エース
エースに応募される方へメッセージをお願いします。
佐藤
エースは、個々の力や考えがすぐに反映されていく楽しい会社です。また、多くの珍しい食品に囲まれて仕事をしますので、食べることが好きな人や料理を作るのが好きな人にとってはとても恵まれた職場だと思います。

※インタビュー内容、店舗情報、商品情報等はすべて取材当時のものです。