icon news

キタノセレクション「ねりからし」

キタノセレクション「ねりからし」

icon recipe title豚肉とソーセージのミルフィーユカツ

豚肉とソーセージのミルフィーユカツ

材料 2人分(4個)

豚ロース肉の薄切り 8枚
KSねりからし 小さじ4
マヨネーズ 小さじ4
大葉 8枚
スライスチーズ 4枚
ウィンナー 4本
パン粉 適量

バッター液
*事前に材料をダマにならないようよく混ぜ合わせておく。
1個
薄力小麦粉 大さじ2
小さじ1

※KSはキタノセレクションの略です。

作り方

  • 01豚ロース肉の薄切りを少し重ねながら2枚しいて(大葉やウィンナーが収まるくらい)、その上にKSねりからし、マヨネーズをそれぞれ小さじ1ずつ塗り、大葉2枚、半分にカットしたスライスチーズ1枚分を乗せ、手前にソーセージを置いたら豚肉ごとくるくると丸める。(4個分)
  • 02事前にダマにならないように混ぜ合わせておいた<バッター液>に 1)をくぐらせて、パン粉をまぶす。
  • 03170℃の油で3〜4分ほど、きつね色になるまでよく揚げる。お好みの野菜と一緒に盛り付けたら、追い「KSねりからし」を添えて完成。

ワンポイント

深い味わいのKSねりからしは、脂身の旨味との相性も抜群。豚バラなどでアレンジ、アペロのお供として ワインやビールと合わせることもオススメ。

@tomoky_takeさんおすすめレシピ

icon recipe titleえびたまごサンド

えびたまごサンド

材料 2-3人分

KSねりからし 小さじ1と1/2
食パン 4枚
エビ 120g
3個
レタス 4枚
マヨネーズ 大さじ6
少々
黒胡椒 少々
バター 適量

※KSはキタノセレクションの略です。

作り方

  • 01卵は水から13分茹でる。エビは下処理をして沸騰したお湯に塩を少々入れて1分半ほど茹で、5-10mm角ほどに刻んでおく。※エビの下処理は、殻と背ワタを取り除き、片栗粉大さじ1と塩少々をもみ込んで水でよく洗います。ボイルされたエビを使ってもOK。
  • 02卵をフォークでつぶしたら、エビとマヨネーズ、塩、黒胡椒、ねりからしを入れて混ぜ合わせる。
  • 03食パンにバターを塗り、レタス2枚、❷の半量を乗せ、パンで挟んだら、つぶれない程度にしっかりとラップで包む。同じものをもう一つ作ったら、冷蔵庫で20分ほど冷やす。
  • 04ラップをつけたまま、包丁で切り分ける。お好みの付け合わせと一緒に盛り付けて、出来上がり。

ワンポイント

ラップでしっかり包み込んだまま少し冷やすことで、卵がこぼれないように切り分けられます。

@makichi.noteさんおすすめレシピ

icon recipe titleマグロと山菜のぬた和え

マグロと山菜のぬた和え

材料 2-3人分

マグロ 100g
こごみ 80g
うど
※山菜の水煮でもアレンジ可
1/2本

★調味料
KSねりからし 小さじ1
味噌 小さじ2
米酢 小さじ1
三温糖
※砂糖で代用可
小さじ1

※KSはキタノセレクションの略です。

作り方

  • 01こごみは塩を入れた熱湯でさっと茹で、冷水に取り、ざるに上げて水気をふく。
  • 02うどは穂先と軸を切り分け、軸は皮をむいて厚さ4mmの短冊切りにして冷水にさらす。穂先と軸を沸騰した湯に入れてさっと茹で、冷水に取り、ざるに上げて水気をふく。
  • 03マグロは2cm角に切る。
  • 04★調味料を混ぜ合わせる。
  • 05具材と調味料を和えて器に盛る。

ワンポイント

冷やでも燗でも日本酒との相性抜群のアテです。KSねりからしを使えば、居酒屋の季節の1品がおうちで意外と簡単にできます。

@higucciniさんおすすめレシピ

北野エース買物倶楽部アンバサダー紹介

icon recipe title

@makichi.noteさん メニューやレシピを考えながらスケッチを描く料理好きなデザイナー。

icon recipe title

@higucciniさん 料理研究家。レシピ開発のほか、食に関するWebやSNSなどのコミュニケーションのクリエイティブを行う。

icon recipe title

@tomoky_takeさん 写真家・フォトグラファー
育児のかたわら、料理をざっくり&じっくり、自由に楽しむ。